試食もできる!水産関連のお店でのアルバイト

水産品特有の仕事内容について

アルバイトの中には販売職なども多く、取り扱う商品によってそれぞれ特色があります。その中でも水産品などを取り扱うお店として、蟹をメインに販売しているお店も見ることができますね。蟹販売の場合ではお店の業態によっても異なりますが、産地直送を行っていることも多く、毎朝早い時間帯に生きたままの状態で蟹がトレーラーによって運ばれてくることになるでしょう。このタイプのお店では、活として生きたまま販売する方法と、ボイルをして生として販売する方法に分けることができますね。

蟹販売の基本的な内容について

蟹販売を行うお店でアルバイトをする場合では、蟹に対する知識を持つことが必要ですよね。国内では毛ガニを主流としていますが、他にもタラバガニやズワイガニ、花咲ガニなどもあり、見た目で直ぐに判断できるようになるでしょう。その後はグラムを計測した上で、キロ単価に換算して販売額を決めることを行っていることが一般的で、同時に試食を提供することになります。試食用として蟹をカットする作業も技術の一つになり、時には自らが試食を行うような場面も出てくるでしょう。

蟹の取り扱い方法について

蟹販売のアルバイトでは、当日に売れ残ってしまった場合では、お店によって決められた日数によって再販することを行っています。翌日には直ぐに販売できるように工夫することが必要ですが、お客様とのコミュニケーションを上手に行うことが大切ですよね。数日が経過してしまうと冷凍品として販売されることも多く、お店によっては独自のルートを持っていることも多く、飲食店などに食材として卸し業務を行う場面もあり、無駄のない蟹の取り扱いを行っています。

高時給のバイトとしてチャットレディがあります。お話好きな女性には向いているお仕事で人気が高くなっています。